1. HOME
  2. ブログ
  3. 12月25日は何の日でしょう?

12月25日は何の日でしょう?

実はキリストの誕生日ではないのです。

キリスト誕生より昔のミトラ教の太陽神ミトラが冬至に「生まれ変わる」日です。

冬至を元旦として崇拝するのは古代日本も同じです。

これは天神山山内にある祭祀場址の巨石です。

12月22日は冬至ですね。

これは20日の日の出の写真です。

「一陽来復」(冬が終わり春が来ること。新年が来ること。)」

古代、冬至を新年(1月1日)とする風習がありました。

太陽のエネルギーが冬至を境に強まっていきます。

景行・成務・仲哀天皇が高穴穂宮におられた際、ここで「新年」の祭祀をされたのではないかと想像します。

関連記事

おすすめ記事

最新記事

特集